ギャラリーについて ギャラリーの活動内容 アーティスト募集 ギャラリーレンタル・規約 リンク
スケジュール 過去の展覧会 NEWS アクセス&お問合わせ トップページへ戻る

☆NEWS

恒例となりました女流作家展を開催予定です。
出品参加募集します。
 
日時      6月4日(水)〜15日(日)
場所      ギャラリーフリーウィングス
作品種類   平面・立体いずれも可
展示スペース 平面 横70×縦100センチ
         立体 縦×横×高さ60センチ
点数      上記スペースに収まるのであれば何点でも可
参加費     5000円
作品搬入日  5月31日(土)予定
 
ご参加ご希望のかたは4月10日までにギャラリーへお申込下さい
 
DMなどはギャラリーにて作成しご希望枚数をお渡しします
作品が売れた場合 ギャラリーに30%収めてください
 
以上宜しくお願いいたします。お知り合いの作家さんもお誘い下さい。
ご質問などご遠慮なく御連絡ください


当ギャラリーがプロデュースしています。
栃木県足利市朝倉町ショッピングモール コムファースト2Fファーストカフェに
絵の作品を企画・展示しています。

足利は浅草から東武伊勢崎線特急「りょうもう号」で1時間で着き、
有名な足利学校、ばんな寺、織姫神社などがあり、渡良瀬川の流れる
風光明媚な都市です。
街を散策がてら食事と絵をお楽しみ下さい。

現在展示作品は江村慶子さんの作品です。

コムファースト
URL:http://www.com1st.co.jp

「六月の女たち展」出品参加募集

日時:6月19日(水)〜30日(日)
場所:ギャラリーフリーウィングス
作品種類:平面・立体いずれも可
作品展示スペース:平面 横70センチ縦100センチ/ 立体 縦×横×高さ60センチ
点数:上記スペースに収まるのであれば何点でも
参加費:5000円
作品搬入:6月15日(土)予定

ご参加希望の方は4月14日までにギャラリーへお申込下さい。
DMなどはギャラリーにて制作しご希望枚数をお渡しします。
作品が売れた場合、ギャラリーに20%納めてください。

ご質問など、ご遠慮なくご連絡下さい(月・火曜日休業)
皆様のご参加をお待ちしています。

第35回 公募 新洋画会展のお知らせ

会期 5/11(土)〜19(日)
場所 上野東京都美術館

出品作品公募しています。
詳細は新洋画会HPへ→http://www.k3.dion.ne.jp/~shinyoga

ギャラリーフリーウィングス オーナー山手渓子も染色作品出品いたします。

ギャラリー企画 「hacto LIVE」

2/22(金)
場所:参宮橋LIFEsonレストラン
入場料:\3,500 フリーに飲んで食べてライブまで

hacto 透き通る声とシンプルなメロディーを武器に老若男女問わず愛されるシンガーソングライター

ご参加御希望の方はギャラリーまでお問い合わせ下さい。

ナナグラム ワークショップ

クレヨンを使い、子供から大人まで楽しく絵が描ける手法を教えます。

日程 11/23(金)・12/1(土)のどちらか
参加費用 \2,000 (ナナグラム冊子付)
時間 2:00〜3:30pmまで

道具はすべてこちらで用意します。
予約制ですのでギャラリーまでお申込みください。

「フランスパリ近郊のゴッホと藤田嗣治チャペル」   gallery Free Wingsオーナー 山手渓子

パリからゴッホと藤田嗣治を訪ねる旅行に行きました。

ゴッホの下宿ラヴー亭と死までの
2ヶ月間(65日間)の足跡を訪ねる


往路、パリ地下鉄ポンテ・マイヨール駅から列車(C3)に乗り
ポントワースへ。そこからクレイユ行きに乗り換え、
オーヴェル・シュール・オワズ(AUVERS・ SUR・OISE)へ。
駅の正面に有るゴッホ公園にザッキン作ゴッホの像が
立っていた。イーゼルとキャンバスを背負い、亡霊の様に
さまよい歩く姿が何か痛々しく感じられる。写真No.1
No.1
少し歩いた所にゴッホが下宿していたラヴー亭があり、1Fは
レストランになっていて、現在も営業している。写真No.2

裏手から階段を上がると小さな屋根裏部屋が
2つあって、1つはベッドが置かれている寝室、もうひとつは
アトリエとして使っていたのだろうか、飾りの無い殺風景な
部屋である。

この部屋で絵を描きたいエネルギーにあふれ、又、この土地の
風景と素晴らしい夏に夢中になって1日1枚半の油絵を
憑かれた人の様に制作をしている。

そのゴッホが最後に未だ37歳の若さで死を選ぶということを
思うと哀れさと無力感にとらわれてしまった。
No.2
そこから徒歩20分。村を歩くと高台にガシュ医師の家がある。
思っていたよりりっぱな家。

No.3
庭も高台に有り、この場所からゴッホも描いた。
No.4

 しばらく村の道を歩くとゴッホ「グレーのかやぶきの家々」(写真No.5&6)
 「オーヴェールの家」(写真No.7)、セザンヌ「首吊りの家」(写真No.8&9)、「オーヴェール村の道」(写真10&11)
 ドービニー「オーヴェールの道」など多くの看板と共にゴッホたちの描いた風景を見ることが出来た。


No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

途中、雨に降られながら駅へもどり、そこから少し丘を上がって行くと教会が見えた(良く見慣れた
作品そのまま)。写真No.12&13

その教会の道を登っていくと急に景色が広がり、麦畑に出る「黒いカラスのいる麦畑」である。写真No.14&15


No.12

No.13

No.14

No.15

麦畑のはずれにゴッホと弟テオの眠る墓地があり、並んだ二人の墓石はつたに覆われていた。写真No.16
又、駅の反対側に市役所があり、「オーヴェールの村役場」の作品で描かれている。写真No.17&18


No.16

No.17

No.18

復路はポントワースから列車でサン・ラザール駅へ。地下鉄でモンパルナス駅へ戻る。
パリに戻ってから、あのゴッホ像が気がかりで、制作したザッキンの美術館(サンジェルマン・デュプレ)に
行ってみたが残念なことに改装中で閉まっていた。写真No.19&20


No.19

No.20


藤田嗣治のチャペルへ (ノートル・ダム・ド・ラ・ペ礼拝堂)

パリ東駅より列車でランスへ。(写真No.1)
TGVで45分位で到着し、駅前は広い公園となっていて観光客も多くにぎやかだ。(写真No.2)


No.1

No.2

その街をぬけると、ノートルダム大聖堂(ユネスコ世界遺産)。入り口左右の壁には多数の彫刻があり、
有名な「ほほえむ天使」がある。(写真No.3)内部は天井が高く、シャガールによるものなど多くの
ステンドグラス窓がある。(写真No.4&5)


No.3

No.4

No.5

隣接して建つトウ宮殿には第一次世界大戦で大きく被害を受けた大聖堂の未だ修復されていない
彫刻等が置いてあり、博物館のようになっている。(写真No.6&7&8)
又、サン・ドニ美術館には嗣治の「聖母子像」が展示してあるので楽しみにして行ったが、火曜日で
休館だった。(写真No.9)


No.6

No.7

No.8

No.9

駅から歩いて約20分。住宅街のような道を歩くと突然門があり、その内にひっそりと小さなチャペルが
見える。(写真No.10&11&12)


No.10

No.11

No.12

内部はすべての壁面が嗣治の壁画でうめられている。壁画は私が知っている白い肌の優雅な婦人像は
見られず、キリストの世界。天国と地獄・生と死。現実的なモチーフであった。もちろん子供や女の人は
嗣治の描くものに違いはなかったが、優しさや美しさは全くない。

壁画に囲まれ、静かにたたずんでいると、嗣治の世界観と作品の迫力が押し寄せてきて、
体が潰されそうな思いがした。

図録を買って読むと、このチャペルは彼が後世へ伝えようとした平和のメッセージであるとあった。

ここに嗣治と君代夫人が眠っている。壁画にも自身と君代夫人、それからこのチャペル建設にあたって
スポンサーとなった近くにある大きなシャンパンメーカー(この辺りはシャンパーニュ地方でシャンパンの
メーカーがたくさんある)MUMMのオーナーであるルネ・ラルー氏が描かれている。

パリから離れ、少々交通の便の悪い場所であるため、訪れる人も少なく、ゆっくり静かに嗣治の世界を
堪能できた。

チャペル内部は撮影禁止であったため、写真は撮れなかったけれど、図録を買ってきたので、
ご希望の方はギャラリーに見に来てください。なお、上記2ヶ所に関して質問など詳しくお聞きに
なりたい方はギャラリーまで。

山手渓子




第34回公募
新洋画会展 2012年5月12日〜20日 無事終了いたしました。

ギャラリーフリーウィングス賞はこちら

「翔」 きれが(布絵) :吉村恵子
おめでとうございます☆


当ギャラリーオーナー、山手渓子の出展作品はこちら

左: 染め絵 「旅の響き」F100
右: 染色 「しぼりのハーモニー」 45×150cm×3点 

「9月の女たち展」 参加募集

2012年9月「女流作家展」を開催いたします。
詳細につきましては、下記のとおりです。

会期: 2012年9月5日(水)〜9月16日(日) 予定

搬入日: 8月31日(金) / 搬出日: 9月16日(日)

サイズ規定 及び各自スペース: 90cm(縦)×120cm(横)

点数: 上記スペースに展示できる点数であれば何点でも可。作品のテーマなど特になし。

申込締切: 6月30日(土)
参加費: 5000円


展示会案内状はギャラリーにて作成します。

不明な点などございましたら、ご遠慮なくギャラリーへお問い合わせください→連絡先はこちらから
皆様の参加を心よりお待ちいたしております。

第34回 公募 新洋画会 出品作品募集のお知らせ

会期 5/12(土)〜20(日)
場所 上野東京都美術館

出品規定の詳細は新洋画会HPへ→http://www.k3.dion.ne.jp/~shinyoga

ギャラリーフリーウィングス オーナー山手渓子も染色作品出品いたします。

バレンタインに贈るCard展の投票結果です。
皆様ご多忙の中、お越し頂きました事お礼申し上げます。
今回は60余名の皆様に投票頂きました結果、下記の通りに
なりました。
3名の方々には現在ギャラリーにて展覧会を企画中です。

1位: Hinako
2位 3位同票: KAZU
          玉菊

バレンタインに贈るCard展 作品募集

オリジナルで創ったポストカードの作品を募集します。(CGプリント可)
展覧会会期中に、投票形式により人気作品を決め、1位から3位までに
入った方に、当ギャラリーで個展を開催していただきます。

会期: 2012年2月1日(水)〜12日(日)
参加申込期限: 12月21日(火)
作品サイズ: 10.5×15cm
点数: 1〜5種類まで
参加費: 3千円

出品されたカードは販売します。
売り上げは全て作家のものとなります。

ご質問はお気軽にギャラリーまで→お問合わせ

「ちょっぴり早い感謝祭 展」 募集のお知らせ


今春、未曾有の震災が起こりました。
被災された皆様の一刻も早い回復と、命を落とされた方に対し、心からの哀悼の意を表します。

今回の震災で、直接的または間接的に辛い思いをした方々が数多くいらっしゃると存じます。

その中で家族や友人、ボランティア等、沢山の人々や、平和な日常はじめ、
様々な事柄に対する感謝の思いが多々あると思います。

そこで本来なら感謝祭は今少し先ですが、少し早め、「感謝」をテーマに企画展をしたいと
存じます。ご参加頂く皆々様の思いを込めた作品を心よりお待ち申し上げます。

会期 2011年9月7日(水)〜18日(日)
参加費 ¥5,000
作品販売可・売上全額作家本人

お申し込み期限 2011年7月31日(日)
(定員になり次第、締め切りさせていただきます)

出品サイズ規定 平面:縦1m×横80cm内 / 立体:80cm四方内


「東日本震災応援チャリティ展」 参加募集

震災に遭われた皆様を支援させて頂きたく、アートに関わっている方々の作品を集め、
売り上げ金額の全額を義援金として被災地へ送りたいと思っております。

ご賛同の方はぜひご参加ください。

作品ジャンルは油絵・水彩画・日本画・陶芸作品など

作品サイズ 平面 28×20cm (SM額付)/ 立体 15×15×15cm程度の大きさ

会期 2011年7月20日(水)〜31日(日) 
搬入日7/16(土) 搬出日7/31(日)

申し込み締切日 6月30日(木)
参加費 ¥2,000

ご不明点・ご質問はお気軽にギャラリーまでお問い合わせください→お問合せ

「女流作家展」(仮題)参加募集

2011年6月「女流作家展」を開催いたします。
詳細につきましては、下記のとおりです。

不明な点などございましたら、ご遠慮なくギャラリーへお問い合わせ頂きたく、
皆様の参加を心よりお待ちいたしております。

会期: 2011年6月22日(水)〜7月3日(日) 予定

搬入日: 6月15日(水) / 搬出日 7月3日(日)

サイズ規格 及び各自スペース: 90(縦)×120cm(横)

点数: 上記スペースに展示できる点数であれば何点でも可

申込締切: 3月31日(木)

参加費: 5000円

展示会案内はギャラリーにて作成します。 


ナナグラム ワークショップ開催のお知らせ

画家 伊藤七男が考案しました、子供から大人まで
楽しく絵を描く「ナナグラム」の手法を、お教えいたします。

2月6日(日)・12日(土)・13日(日)  午後4時から
参加費用  2000円 作家著書本付き

道具はすべてギャラリーで用意いたします。お気軽にご参加ください。
申込はギャラリーまで。

去年のワークショップの様子をスケジュールのページに載せていますので
ご覧ください。

「桜展」作品募集

テーマ「桜」で 自由に発想し作品制作を、お願い致します。
必ずオリジナル作品で、出品お願い致します。

会期:2011年 3/2(水)-16(水)
(参加人数により上記期間内、会期変更有ご了承下さい)

参加お申込み期限/ 2010年12月24日(金)
搬入締切日/ 2011年2月27日(日)


作品サイズ : 平面作品:1m×1m内   : 立体作品:80cm×80cm内

参加費/\5000

作品販売:可/ご自分で自由に価格を付けて頂き、作品が売れた場合は代金全て
御自分の物になります。


何か不明点あれば 「ギャラリーFree Wings(火曜定休)」まで、
御遠慮なく、お問合せ下さい。


  X’mas展 作品募集 ’10   

今年もやります! ギャラリーフリーウィングス企画のX’mas展☆

そして・・・今年も作品募集します!!

●応募資格: 不問
●応募作品: 平面100cm×100cm以内 / 立体80cm×80cm以内
         絵・陶芸・染織・アクセサリー・オブジェ・手作り作品など
         クリスマスを感じさせるオリジナルの作品であれば素材は何でもOK。

●搬入・搬出: 基本的にはご自身で搬入・搬出していただきます。

*なお、当ギャラリーは12月25日(土)から冬期休暇となりますので、
  作品の精算、返却は2011年1月になります。

●応募締切: 11月30日(火)

当ギャラリーにて12月2日(木)〜12月24日(金)まで開催
X’mas 展
において展示販売します。

売れた場合、規定の料金をお支払いします。

皆様のご応募お待ちしています☆

ご不明な点・ご質問ありましたらお気軽に
ギャラリーまで→お問い合わせください。


ジュエリー制作体験  6月

ご自分でデザインしたジュエリーを2日間の制作体験で造ってみませんか。
現在ジュエリー制作において主流となっているワックスモデリングによる鋳造制作の体験です。
シルバーの平打ちデザインリング1本をワックス原型制作1日(3時間)、仕上げ・磨き1日(3時間)の
2日間(6時間)で制作していただきます。

講師: 大江匡  大江美創 オリジナルデザイン ジュエリー&アクセサリーの制作・販売
            (インターネットから作品をご覧いただけます。「ジュエリー作家 大江」で検索してください。

6月は以下の日程にて制作体験1日目を行います。ご希望日の午前か午後でお申し込みください。
2日目の日程は、1日目の約2週間先となります。

9日(水)    午前の部・午後の部
11日(金)   午前の部・午後の部
12日(土)   午前の部・午後の部
14日(月)   午前の部・午後の部
24日(木)   午前の部・午後の部
26日(土)   午前の部・午後の部
28日(月)   午前の部・午後の部

午前の部  10:30〜14:00 (ランチ休憩30分あり)
午後の部  15:00〜18:00

道具などはこちらでご用意いたしますので、何も必要ありません。
体験人数は、1名様から4名様までとさせていただきます。

料金 体験1日目(3時間) ¥4,200(税込み)
    体験2日目(3時間) ¥3,150(税込み)
    2日合計  (6時間) ¥7,350(税込み)
    シルバーリング1本 ¥3,150(税込み)
*2日間で平打ちリング1本を制作して合計¥10,500となります。

ご希望によって、デザインペンダント・ブローチ・石を使った作品の制作体験などもお受けいたします。


お申込、お問い合わせはギャラリーフリーウィングスまでアクセス&お問合わせ  

  X’mas展 作品募集 ’09   

今年もやります! ギャラリーフリーウィングス企画のX’mas展☆

そして・・・今年も作品募集します!!

●応募資格: 不問
●応募作品: 平面100cm×100cm以内 / 立体80cm×80cm以内
         絵・陶芸・染織・アクセサリー・オブジェ・手作り作品など
         クリスマスを感じさせるオリジナルの作品であれば素材は何でもOK。

●搬入・搬出: 基本的にはご自身で搬入・搬出していただきます。

*なお、当ギャラリーは12月25日(金)から冬期休暇となりますので、
  作品の精算、返却は2010年1月になります。

●応募締切: 11月30日(月)

当ギャラリーにて12月9日(水)〜12月24日(木)まで開催
X’mas 展
において展示販売します。

売れた場合、規定の料金をお支払いします。

皆様のご応募お待ちしています☆

ご不明な点・ご質問ありましたらお気軽に
ギャラリーまで→お問い合わせください。

ナチュラルアート  1日体験講習会 開催決定

籐を編んで、自分だけのネックレス&イヤリングを作りませんか?

7月30日(月) & 8月3日(金)   11時〜15時まで (随時)
                                制作は1時間30分で終了します。

講師:花&つる
    アトリエ遊花舎 主宰 はらさわ紀子

素材:籐のネックレスとイヤリング(ピアスも可)
    材料はこちらでご用意します。

費用:¥2,500 (材料費含む)




お申し込み・お問い合わせは当ギャラリーへ
。→お問い合わせ

 ポストカード作品 募集 

●応募資格: 不問
●出品枚数: 制限なし
●応募作品: はがき大のサイズに限る
         手描き・印刷どちらも可
         オリジナルの作品に限る


●応募締切: 8月9日(木)

当ギャラリーにて8月22日(水)〜9月17日(月)まで開催
Postcard Market 展
において展示販売します。

売れた場合、規定の料金をお支払いします。



詳しくはギャラリーまで→お問い合わせください。

↓↓↓↓↓↓↓↓終了いたしました。

東目白フェスティバル 6月1日〜24日


東目白エリア(目白駅から目白通りを右へ、駅から日本女子大ぐらいまでの間)の
多数のギャラリー・カフェ・美容院・飲食店などが参加しています!!

そしてその参加店で東目白フェスティバルのパンフレットを手に入れると、それぞれのお店で
プレゼントがもらえるキャンペーンもやっています☆(お店によりますので、詳しくはぜひ
この↓パンフレットをゲットしてチェックしてください。ちなみにギャラリーフリーウィングスでは、
お買い上げいただいたお客様にギャラリーのロゴ入り小皿をプレゼントいたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓終了いたしました。お越しいただいた皆様、ありがとうございました☆
目白のみの市へ参加決定!

2007年6月2日(土)  
目白聖公堂にて
10:00〜15:00 (雨天決行)

当ギャラリーは、作家マリア・レイア、こしのゆみこによるポストカード作品と額絵の販売をいたします。
また、学習院美術部の学生によるポストカード作品も販売いたします。

その他の店舗からは、骨董・布・器・道具・着物・花・絵本・お茶・お菓子などのお店が出ます!!
ぜひぜひお越しください☆お待ちしています♪


↓↓↓↓↓↓↓↓終了いたしました。お越しいただいた皆様、ありがとうございました☆

ご好評につき、アートステンシル1日体験 第2回目 開催決定!!
3月に実施し、たくさんの方々にオリジナルのバッグ・テーブルクロスなどの
制作を楽しんでいただきました。前回、ご参加いただいた方も初めての方も
お友達を誘ってぜひぜひご参加ください。ご予約お待ちしています!

5月17日(木) & 18日(金)
アートステンシル 1日体験講習会

絵が苦手でも大丈夫。デザイン型をもとにぬり絵感覚でできるアートステンシルでステキなオリジナルの
手さげ、またはテーブルセンターを作りませんか?Tシャツご持参の方はTシャツにも描けます。

講師: アートステンシル本部講師
     アトリエ モン・レーヴ主宰 小島洋子

素材: 手さげかテーブルセンター (こちらでご用意します。)
     Tシャツ持込み可 (白か色のうすいもの。)

費用: \1,500 (Tシャツ持込みの方は\1,000)

時間: AM11時〜PM4時 随時
     (PM12時〜1時を除く)

お申し込み・お問い合わせは当ギャラリーへ。→お問い合わせ
今後もアートステンシルの1日体験を行っていく予定です。
また、定期的に(月2回程度)アートステンシルの教室を当ギャラリーにて開くことも
検討中です。ご興味ある方はお気軽に当ギャラリーまでご連絡ください。
→ご連絡先はこちら